tel

美肌作り

酒粕は、日本酒の効能を引き継ぎ、さまざまな美容効果があると言われています。麹を素手で触った後は手がしっとりすべすべになるのです。

シミやソバカスの改善から美白にまで、幅広い効果があります。また保湿と保温に優れ、肌の乾燥が改善され、身体を温める作用もあります。この作用には、皮膚の表面温度を上げて毛穴を開く働きがあり、老廃物を取り除き皮脂が毛穴に詰まるのを防ぎます。

こうした新陳代謝により皮膚細胞が活発になるので、血液はサラサラ、肌のくすみも消え、しっとりすべすべのつるつるの肌に生まれ変わります。また、継続することにより若い肌を保つことができます。吹き出物やアトピー性皮膚炎などにもよい効果が出ているようです。
このような効用があるため化粧品や石鹸などの原料としても広く使われています。

大和吟醸焼のこだわりはこちら

#